FC2ブログ

しろいねこ Vol.2

丸顔おっとりみることお転婆福ちゃんの二人猫

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猫のチカラ


寝る場所は
今日は 





枕の側が定位置
ばーばと寝るっ。






ボーゼンと立っている母のパジャマは私のもの。

いや、そんなことはどうでもいいのだけど
すえこ亡き後、母は「もう猫は飼うな」と言ったものだった。
その後、「また飼うの?」   「わからない」
家に来たとき「猫がないと寂しいもんだねぇ」   「。。。」

玄関を開けたとたん突進して来るみるこを見て
母の顔が一気に崩れた。
「あら、あら、あら…♪」

小さいけど生き物の力って素晴らしい。
前述の文言なんて一瞬にして吹っ飛んでいった。
後はメロメロだ。






生きて行くのって平たんではない。
心が折れて泣きたい時も
うれしさで弾んで居る時も
その傍らに小さい暖かいものが居て
語らないだけに、深く慰めてもくれた。

あずき
(2008.5)

猫100% のあずきが亡くなった。
すぐには、信じられなかった。
く~さんは、HPをやっていた頃、私のHPの先生であり目標だった。
すえこの容態で心が折れたときや愚痴もさんざん聞いてもらっていた。


あずきは顔も性格も、みたまま丸かった。
今月末には16歳の誕生日が控えていた。





悲しい

あずきの訃報を聞く前に
突然にすえこの最後の日を思い出して涙がポロポロ出て来た。
あずきを迎えに行ったのだろうか。






今日は夕焼けだ

あの辛い悲しみを味わっている人がいると思うと
それだけで言葉が出て来ない。


合掌

関連記事

| 美流子 | 20:43 | comments:44 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

初めましてよろしくお願いします。私のネコは、22年間生きました。
5年前の7月3日が命日です。
もちろん今でも忘れたことはありません。
すえこ様とあずき様のご冥福を心よりお祈りいたします。

  合掌

| つるちゃん | 2013/07/04 20:51 | URL | ≫ EDIT

御冥福をお祈り致しますm(_ _)m

あずきちゃん、すっちゃんと天国でいつ迄も仲良くね…。すっちゃんが居てくれるから安心ですよね(⌒∀⌒)みるちゃんはみんなに力を与えてくれる仔。これからも私達に元気を下さいね。みるちゃん( ˃̶ॢ ꒵ॢ ᵒ̴̷͈ )

| | 2013/07/04 20:55 | URL | ≫ EDIT

それでも。

確かにこれ以上ないってくらい苦しいのだけど、
あの日々を思い出すと、やっぱりつらくなるのだけど、
新しく来てくれたコを大切にしようと思うのです。
同じ痛みを共有してくれる人が存在することも、
私には大きな救いです。
ありがとうございます☆

| わか | 2013/07/04 21:01 | URL | ≫ EDIT

あずきちゃんのご冥福をお祈り
いたします。

あらあら、
母上様、やっぱりメロメロでしたか♪

| syokora | 2013/07/04 21:05 | URL | ≫ EDIT

お母様もメロメロですか。ヨカッタ~一緒に寝てくれるなんてみるちゃんカワイイったらありゃしない。
お母様もめわさんちに来るのがまた楽しみになりましたね。

| ピー | 2013/07/04 21:12 | URL | ≫ EDIT

お母様も目を細めているのですね。
本当に小さい身体でも とてつもなく大きなパワーをくれますね。

ただ純粋で毎日毎日を一瞬を生きる。
思い煩う人間の隣で
本当に純粋に生きる姿は美しく、いろんなことを勉強させてくれますね。
大きな存在を失う喪失感は 本当に言葉にならないですね。

合掌

| 桜ママ | 2013/07/04 21:21 | URL | ≫ EDIT

みるちゃんの温みは、必ずやばーば様の力となって行くんでしょうね。

チビッこでも、大きな大きな力だよね。
ばーば様をよろしくね、みるちゃん♩

| ラムにゃん | 2013/07/04 21:22 | URL | ≫ EDIT

うちの子は少し前6月末に17歳になりました。
家で生まれた子で赤ちゃんの頃からずっと一緒にいます。
ここ数年は夏になると体調を崩すようになりました。
出来るだけのことをしていつまでも側にいてほしい
そう思いながらいつも見守っています。

あずきさんのご冥福を心からお祈りいたします。

みるちゃん、ばーばさまと一緒におねんねしたのね
よかったね〜


| JANE | 2013/07/04 21:35 | URL | ≫ EDIT

私はみるこちゃんが来てからこのブログを見るようになったばかりで…、あずきちゃんの事も知らないですが、悲しみは知っています。
言葉が見つかりません。ご冥福をお祈り申し上げます。

みるこちゃんお母様にあってもらえて良かったですね。
もうメロメロなんて、そうでしょうね。初対面で体育会系、発揮されたのでしょうか?

めわさん、お辛い事でしょう。
みるこちゃんに元気をもらってください。
お体にさわりませんように。

| 銀蘭 | 2013/07/04 21:53 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/04 22:03 | | ≫ EDIT

あずきさんのご冥福をお祈り申し上げます

この数年、6月から7月にかけてのジメジメした、寒暖差の激しい気候は
毛むくじゃらの小さな動物には特に、つらいですね。
うちのビッケが逝って、明後日、7月6日でやっと一年です。
末っ子ミロが赤ちゃんでやって来てからの一年は飛ぶように過ぎましたが
愛しいビッケを失くしてからの一年は、季節季節にビッケがいた頃を思い出しては立ち止まり
感覚的にはもう数年経ってしまったように感じるほど過ぎるのが遅かったです。

しかし振り返ってみれば、彼女に明けて彼女に暮れていた毎日から彼女が消えて
よくまあ一年も、彼女なしに過ぎたもんだと自分の図太さに呆れます。
私もビッケを亡くした日のこと、亡骸を灰にしてしまった日のこと、一生忘れません。
明後日は有休をとりました。

お母様、駆けてきたみるちゃんの姿に笑顔になられて本当に良かったです。
死という大きな負のパワーを打ち負かせるのは、生まれてくる赤ちゃんや子供の力ですね。
みるちゃん、君はとってもすごいんだよ。
スーパーマンみたいだよ。かっこいいね、素晴らしいね。

| 奴燕 | 2013/07/04 22:04 | URL | ≫ EDIT

まだ来ない悲しみにおびえています。
この必然の悲しみを克服する方法がわかりません。
あずきちゃん、ご冥福をお祈りします。

| しょーくん | 2013/07/04 22:06 | URL | ≫ EDIT

その悲しみは、一緒に過ごしていれば
誰にでも起こりうることなんだけれども
やっぱりとても悲しくて。

他のおうちのねこちゃんが旅立ったと聞くと
まるで我が家のねこの如くに
とても悲しい気持ちに包まれます。

あずきちゃん、お疲れさまでした。

みるちん、お目目パッチリで
美人さんですね☆


| ∞月のしずく∞ | 2013/07/04 22:07 | URL | ≫ EDIT

あずきちゃんの冥福を心からお祈りします♡

みるこちゃん見たら、即刻メロメロ、大正解!!!

段々赤ちゃん顔から少女の様な可愛さが出てきましたニャ~

| イクラ | 2013/07/04 22:12 | URL | ≫ EDIT

玄関に突進してきた ご対面の瞬間を想像すると、ほほえましくて とっても嬉しい気持ちになりました (*^.^*)

みるちん ばぁばとネンネ、良かったね^^♪


あずきちゃんは、言葉が見つかりませんが、あずきちゃんにとって、悔いのない 幸せな一生であったことは想像できます…。

今は ただただ、ご冥福をお祈りいたします。

| すまいる | 2013/07/04 22:17 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
わたしも大切なにゃんこちゃんを亡くして、
何かにつけて思い出し泣いてます。
「その傍らに小さい暖かいものが居て
語らないだけに、深く慰めてもくれた。」
本当にその通りでまた泣けました。
がんばらなきゃ...

| へくしょん | 2013/07/04 22:22 | URL | ≫ EDIT

スゴく長い文章を書き、いざ送信しようとしたら、ネットがおちて消えました…( ; ; )
あずきちゃんが、ヤメテと言ったのかもしれません。想いだけを送信します。
御冥福を心からお祈りします。
ウチの妹にゃんこ達とも遊んでやってね。

みるたんは、めわ母様の心をめろんめろんにして、身も心も癒やして
差し上げて下さい。

| ころやん | 2013/07/04 22:42 | URL | ≫ EDIT

やっぱり・・・

むしのしらせ・・・というけれど、やはりすっちゃまはまだまだぬわさんのそばに居るのですね。きっと知らせてくれたんだと思います。

いつかはくる別れ・・寂しい想いでいっぱいです。

ばあばさま、みる姫をよろしくです。

| シャミママ | 2013/07/04 22:42 | URL | ≫ EDIT

すっちゃま、あずきちゃんと再会してるかな。。

みるちゃん、ばあばさまと仲良くねんね、いいね。

| まみにゃん | 2013/07/04 22:57 | URL | ≫ EDIT

あずきちゃんの旅立ち、よそ様の子とはいえ胸が痛みます。
けど、ミルちんの溌剌さが、誰をもなぐさめてくれてますよ。
お母様もメロメロ、小さな動物の力は素晴らしいですね。
すっちゃん、あずきちゃん、天国で仲良くね~

| jyurian | 2013/07/04 23:28 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/04 23:29 | | ≫ EDIT

命あるもの、いつか別れり。

ほんとに、何度別れてもまた、出会えるんですよね。

合掌。

| てるすけ | 2013/07/04 23:44 | URL | ≫ EDIT

お母様としたら…娘が哀しむ姿を見るのは辛いものなのですよ
私の母も同じ事 言いました
今にゃんこは孫と同等です!

愛しい子とお別れするのは 辛いですね
どんなに尽くす時間があったとしても後悔だけが残ります
すっちゃん あずきちゃんのことよろしくね 

|  桃の花 | 2013/07/04 23:56 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/05 00:06 | | ≫ EDIT

ありがとうございます

>生きて行くのって平たんではない。
>心が折れて泣きたい時も
>うれしさで弾んで居る時も
>その傍らに小さい暖かいものが居て
>語らないだけに、深く慰めてもくれた

この部分を読んで泣きました。
平坦じゃないことがあり、本当にこの通りの事を思っていたので。
泣きたいのに泣けなくて、我慢していたものが一気に涙と一緒に出てきて、今もぐちゃぐちゃですが、、、
書いてくれてありがとうございます。

| みほ | 2013/07/05 00:09 | URL | ≫ EDIT

何度、別れの辛さを感じ泣いて来たけれど…またやっぱり小さな身体の暖かさと触り心地と癒しを求めて…落ちてるのに出会い拾ってくる。今年は220gの小さいけれど重い命に出会った。スクスク成長してくれている。いつか、お迎えが来るだろう。でも、それまでは楽しく生きてもらう。私はネコに生かされてるんです(^ ^)

| シャムママ | 2013/07/05 00:10 | URL | ≫ EDIT

あずきちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
別れは何度経験してもつらくてたまりません。
でも悲しむ方にとって、その心にそっと沿われるめわさんのような方はありがたく心強い存在だと思います。
あずきちゃん、どうか安らかに。

みるちん、ばーば様と仲良くなって良かったね。
お留守番寂しくないから、もうプンスカしないかな?!

| こた | 2013/07/05 00:45 | URL | ≫ EDIT

あずきちゃんどうか安らかに…i-241
愛猫を亡くした時の悲しみは本当に言葉では表現できないですね…。

私は今まで2匹のにゃんこと暮らし、二代目を今年2月頃看取りました。
初代の子は初めて一緒に暮らした猫で何もかも初めてで不慣れということもあり、難病で14歳前後で亡くした時はショックで寝込みそうなほどでした。全て飼主が悪いのだと自分を責め何度も遺影を見ては謝っていました。数年経った今でもついつい口から「ごめんね…」と出てしまいます。
二代目の子を看取った時は、初代で「ああしておけばよかった」と思ったことをほぼ実行できたので、お別れも看取るのも辛かったですが、初代ほど引きずらずに済んだ気がします。

ああしておけばよかったことの一つに「感謝を伝える」というのがありました。

なでなでしている時
川の字で一緒に寝ている時
横で佇んでいる時
「うちの子になってくれてありがとう」
「うちで暮らしてくれてありがとう」
「いつも傍に居てくれてありがとう」
「ありがとう、ありがとうね…」
と、お別れはそう遠くないと悟った時から伝えていました。
伝えておきたいことを生前にたっぷりと伝えられたお陰で
心の準備、覚悟も出来たんだと思います。
こういうことも初代の子が全て教えてくれました…。

またどうでもいい自分話を長々としてしまいましたi-201
めわさん皆さんごめんなさい…i-238

| ごんまま | 2013/07/05 06:15 | URL | ≫ EDIT

あずきちゃんのご冥福心よりお祈り申し上げます。

どの仔の訃報も辛く悲しいですね。
あずきちゃんも猫生全うしての旅立ちだったのでしょう。
そしてみんな家族に愛されて幸せだったし家族も幸せを
貰っていたと思います。
命(想い)のバトンはしっかり繋がれているんだと思います。

お母様にとってもみるちんは笑顔の薬になったようですね^^
命の輝き漲るみるちんパワーを分けてあげて下さいね!!
お布団でみるちん居たら・・・堪りませんねv-347

| ぴろ | 2013/07/05 08:35 | URL | ≫ EDIT

すっちゃんとの別れの悲しみを乗り越えて
みるちゃんとの新しい命との出逢いに喜びを感じ
傍に居る小さなネコの存在がいかに大きな存在かですね

あずきちゃん!安らかにね・・

| yukio | 2013/07/05 08:37 | URL | ≫ EDIT

猫のチカラ‥
どうしようもなく辛く絶望の淵に立たされた時そっと傍らに居てくれた‥それだけで心が救われた‥小さくてもかけがえのない存在。。

その存在を失った時の喪失感‥飼い主さんのお気持ちを思うと辛いです。飼い主さんとあずきちゃんがいつか再び逢える時まですっちゃまあずきちゃんをお願いね。。あずきちゃんどうぞ安らかに…。。


みるたんとばーば様すぐに仲良しさんになったのですね。よかった!よかった!

| シュシュママ | 2013/07/05 09:17 | URL | ≫ EDIT

ばぁばと寝る(^3^)/なんて言われたら
みるちんにメロメロになること間違いなし!ですよ(^o^)

別れは辛いですね…(T-T)
猫(動物)は私たちを慰め、癒し、励まし
生きる勇気をくれる存在ですから(^ー^)

| ねこママ | 2013/07/05 09:45 | URL | ≫ EDIT

あずきちゃんのご冥福を心より申し上げます。
猫の力って凄いですね。ばーばさん嬉しいよね。
メロメロですね。

| たんぽぽ | 2013/07/05 09:56 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/05 09:58 | | ≫ EDIT

合掌。

先代の愛猫が旅立った後、彼女の母親だと思って暮らしてきた自分が間違っていたことを知った。
自分は支えられて守られて暮らしていたんだ。
どんなに小さい体でも彼女の存在は大きかった。
あの辛い悲しみを味わっている人がいると思うだけで心が痛いです。

あずきちゃんのご冥福をお祈り致します。

合掌

| 芽衣ママ | 2013/07/05 10:10 | URL | ≫ EDIT

小さいけどかけがえのない存在。ずっと一緒に暮らしてると居なくなる日が来ることを忘れてずっと一緒に居られると信じてて急に意識せざるを得なくなると信じたくないのと命には終わりがあることを改めて認識するのを繰り返す日々になる。
わかっててもこのループ繰り返しちゃうんだよな…だからなお愛しい大切な存在なのかもしれない。我が子に乳を含ませながらふと思います。愛猫を亡くした話をきく度に我が事のように感じてしまいます。御冥福を心よりお祈りします。

| koko | 2013/07/05 11:15 | URL | ≫ EDIT

いつも拝見しています♪

私達家族も今年の2月に16年一緒に過ごした愛猫が亡くなりました。家族で死を見届けることが出来ず、後悔し、涙の日々でした。
あの小さい命が家族の中で存在していたことが、どれだけ家族を癒し救ったのか分かりません。

両親はもう二度と…と最初は頑なでした。
でも日がたつにつれ悲しみは癒されないまま 、猫がいない寂しさに耐えられなかった のでしょう、里猫のHPやペットショップに両親自ら行くようになりました。

どうせなら恵まれない猫を救いたいと話が出た矢先に会社の敷地で母猫とはぐれ大泣きしている仔猫と出会いました。
今では家族のアイドルになっています。笑顔が耐えません。

| ももちゃん | 2013/07/05 12:21 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/05 12:57 | | ≫ EDIT

ご冥福をお祈りいたします。

あずきちゃん、すっちゃんにもう会えたかな?
虹の向こうの世界もまた楽しい事がいっぱいりますように。

そして、生き物は人を勇気づけてくれます。
人間の心の支えであり、彼らからしてもやはり人間は必要・・・
みるちん、ばあばさまとゆっくりお休み(ZZZ)

| ペンギン | 2013/07/05 14:00 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/05 17:24 | | ≫ EDIT

私の愛猫も、あずきと言います。
記事を見て、胸の奥がキューっと苦しくなりました。私のあずきちゃんももう若くありません。ほんの少しずつ年をとったことがわかるのが怖くて仕方ないです。
月並みな言葉ですが、記事のあずきちゃんは幸せだったのだと思います。
猫を愛するものとして、思いは同じだし、飼い主さんが体調など崩されませんように。

| あずあず | 2013/07/05 22:07 | URL | ≫ EDIT

あずきちゃんが虹の橋まで迷わないように、すっちゃんがお迎えに来たのですね。

ご冥福をお祈り致します。

| ふちゃみん | 2013/07/06 13:15 | URL | ≫ EDIT

本当に小さな生命たちにはいつもたくさんの元気をもらいます。感謝です。

あずきちゃんのご冥福をお祈りいたします。

| チコリまま | 2013/07/06 16:25 | URL | ≫ EDIT

いつかは来る別れ…頭では分かっていても
やっぱり怖くて…

あずきちゃん、この世に産まれて来てくれて有難う。
またいつかきっと虹の橋で大好きな人に会える日まで
待っててね。

| chibi | 2013/07/06 17:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT