FC2ブログ

しろいねこ Vol.2

丸顔おっとりみることお転婆福ちゃんの二人猫

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『猫かぶり姫』 その7

4.やっぱりお家が一番! (後編)



(・・・・・・・お邪魔虫。)

家族団欒のひと時をぶち壊されると思ったスエデレラは、
寝そべったまま後ろ足でカーテンをシャーっと閉めます。
「これこれ、スエデレラ。」
めわ姫が行儀の悪さをたしなめますが、可愛らしい寝姿に強く注意する事ができません。
寝場所をめわ姫の膝の上に移したスエデレラは、そのまま本格的に寝始めたのでした。

眠り姫

一方、猫影の主~何を隠そう、お城から抜け出した たま王子~は、
スエデレラの落として行った氷のぞうりを持って、ほの暗い道を急いでいました。
王子の手の温度で、ぞうりはどんどん小さくなって行きます。
「こんなに朝早く訪ねて行ったらご迷惑かな。でも急がないと・・。」
履き手を失ったぞうりは、夜の寒さに晒され、かろうじてその形を保っていました。
それでも夜明けには溶けてしまうでしょう。
たま王子

昨夜、舞踏会で見かけたスエデレラに一目惚れした王子は、
よしこちゃんの落として行ったウロコと、このぞうりに付いた小さい肉球の跡を頼りに、
お供も連れずにスエデレラを探しに来たのでした。夜明け前の道はとても寒く、
手は冷たさにジンジン痺れますが、たま王子の心はじんわりした暖かさに満たされています。

ようやくスエデレラの家を見つけたたま王子は、窓辺に佇む(←寝そべっているのは見えて無い)彼女がカーテンを閉める所を目撃します。
よもや邪魔者扱いされたとは思わぬ王子は、(きっと僕を見て恥かしがって閉めたんだ。
今頃家族に、『どうしましょう、知らない男の方と目が合ってしまいましたわ。』
なんて言ってるんだろうな。)
と、微笑ましく思います。この後、思いびとの実態を知って打ちひしがれる事になるのですが、今はまだ、知らぬが仏のたま王子なのでした。



コンコン。遠慮がちなノックに、
「こんな時間に一体誰かしら?お姉ちゃん、ちょっと見て来て。」と、
スエデレラを膝に乗せて動けずにいるめわ姫が頼みます。

姉姫に案内され、食堂に入ったたま王子は、眠りこけるスエデレラにぼうっと見とれました。
早朝に訪ねた事への謝罪と、この家にやってきた理由を伝えた王子は、
一晩寝ずに考えたセリフを思い切って言いました。
「ぼっ、僕とデートして下さいっ!」
一世一代の告白に、スエデレラの寝ぼけ眼もようやく開きます。そして・・。

「う~ん、スっちゃんでえとは今度にしデートぉ・・(してーど)。ムニャムニャ・・・・。」  
ひゅるる~。そのまま寝入ってしまったスエデレラと、
今のオヤジギャグに、取り残された一同はその場が凍りつくのを感じました。
「ごめんなさいね~、この子ったら、お城からこっそりもらってきたシャトー・ド・マタタビーで酔ってるもんで・・。普段はもっとうまく猫をかぶってるのよ。」
「お姉ちゃん、しーっ。」
描いていた理想像と実物が余りにも違う事にショックを受けた王子には、
そんなフォロー(←?)も聞こえません。
(これが本当に昨日のあのひと・・?そうだ、これで確かめてみよう。)
めわ姫によって、既に足袋が脱がされていたスエデレラの後ろ足に、おそるおそるぞうりを当てると・・。
肉球の跡とぴったり合うと同時に、

「ちべたっ(冷たいっ)!おめ、なにすんだず(あんた、何するの)!!」

と跳ね起きたスエデレラに、鼻先を引っかかれてしまいました。
「ごっ、ごめんなさい・・!」泣きながら謝る王子に、
やっとはっきり目覚めたスエデレラは、不承不承ながら
(家族の勧めと、姉姫がお酒を持ち出した事や王子に怪我させた事への口止めもあって)
デートを承諾したのでした。

ご機嫌な王子に対し、しぶしぶ後を付いてゆくスエデレラでしたが、目の前に広がった光景に、「うわあっ!」と、思わず声を漏らします。
そこには、一面のマタタビ畑が広がっていました。
(注:ねんねこ国では、木の代わりに畑にマタタビが生ります。)

またたびの森

「気に入って頂けましたか?」   「ええ、もちろん!」猫に生まれて、この光景にうっとりしない者がいるでしょうか。
「スエデレラさん。卑怯な言い方になりますが、もし僕と結婚してくれたら、この畑は全てあなたの物になります。・・今すぐ結婚してとは言いません、まずはお付き合いして頂けませんか?」

「せっかくですけど・・。」
一瞬、マタタビで出来たお酒が好きな姉姫が喜ぶだろうな、と思ったスエデレラでしたが、
そんな事で結婚を決めるのは相手に失礼です。
プロポーズを断られたたま王子は、寂しげに笑い、
「そうですか。・・では、せめて最後にダンスのお相手を、ぜひ。」
「はい、喜んで。」   

その日。街外れのマタタビ畑で、朝日に照らされ踊る1組のカップルがありました。
その美しい姿は、通りかかった芸術家達の目に留まり、
のちに絵画や戯曲となって世に残される事となるのでした。







人気ブログランキングへ
王子さまは、ゲゲゲ猫日記のたまさんです。
いよいよ次回は最終回!!乞う、ご期待っ!






動物愛護法改正のパブコメ後半の募集がはじまりました。
ジュルのしっぽ-猫日記-さんをご覧ください。
前半のパブコメ結果は、One Action Animalsさんをご覧ください。

2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可!!

関連記事

| すえこ | 17:25 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

え~~~っ!!

次回はもう最終回なんですか?

寂しいです。

毎回楽しく読ませてもらってたのに。v-395

又、機会が有ったら、続きいや、新ネタをお願いしますね。
宜しくお願い致します。

| アクアク | 2011/11/29 17:45 | URL | ≫ EDIT

王子!

チョーイケメン!
んで、スエデレラの寝姿のめんけーこと!

| もーりん | 2011/11/29 17:45 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/29 18:55 | | ≫ EDIT

王子の想いは叶わないのかな~
すっちゃんは罪な女(笑)最終回が楽しみです!

いろんな風景が目に浮かび楽しく読まさせていただいてます。

| 桜ママ | 2011/11/29 19:46 | URL | ≫ EDIT

あ~、素敵な王子様の登場だったのに…
でも、とてもすっちゃまらしいです(笑)
次回いよいよ最終回ですか
楽しみです!けれど終わっちゃうのはさびしいですね

| こた | 2011/11/29 19:56 | URL | ≫ EDIT

あぅあぅあぅ・・・

苦節2年2009年の「ボンネットトリオ」の時の告白が
やっと、実る!・・のか?(笑
もう、気絶しそうです

にゃんこさん、恐縮ですv-402
まさに、嬉し恥ずかしですわっ


| tamapi | 2011/11/29 20:28 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/29 20:39 | | ≫ EDIT

次回はいよいよ最終回ですか!
たま王子の苦労と努力は報われないんですかねぇ
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

さて、スエデレラはどうするんですかねぇ
最終回が楽しみです♪

| ダンシングベア | 2011/11/29 21:19 | URL | ≫ EDIT

イケ面王子登場!!

次回最終回なのですね~

寂しいけど楽しみ~♪♪

| シュシュママ | 2011/11/29 22:40 | URL | ≫ EDIT

なんて美しい純愛なんでしょう(*^_^*)
イケメン猫さんですね~ 最後にダンスだなんてもう~
最終回はどんなでしょう。たのしみ

| たんぽぽ | 2011/11/30 01:26 | URL | ≫ EDIT

ちょっとすっちゃん
いきなりシャットダウンはかわいそうだよ~
王子が気の毒~

| ゆ | 2011/11/30 09:37 | URL | ≫ EDIT

超イケメンのたま王子を袖にするなんて・・
罪なすっちゃまねぇ。
最終回・・ワクワクっ。

| まみにゃん | 2011/11/30 11:06 | URL | ≫ EDIT

いや~ん。

もう最終回、v-12
もっと読みたいですね~。

マタタビ畑って、(笑)

さてさて、どんな最終回なのでしょうか?v-238

| やっぱり猫が好き | 2011/11/30 18:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT