FC2ブログ

しろいねこ Vol.2

丸顔おっとりみることお転婆福ちゃんの二人猫

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『猫かぶり姫』 その3

2.2人の母 ~天国からのメッセージ~(後編)

「めわお母様・・。そういえば、サイズ合わないかもって、手紙に書いてあったわ。」
「めわ姫・・。相変わらず、そそっかしい人・・。
しょうがないわ。成人式のために用意しておいた振袖を出しましょう。」

古いタンスから出された薄紅色の艶やかな着物は、
スエデレラの淡雪のように純白な毛並みを、更に美しく引き立てます。

振袖

「後は履物ね。」
おもむろに外に出たたまご姫は、何故か道端の氷を引っかき始めます。
「・・お母様、ま、まさか氷で出来た履物を私に履けと?!」  

生みの親の挙動不審な行動の意味に気付いたスエデレラは、
必死で止めようとしますが、母にはかないません。
「大丈夫。あったか防水加工のこの足袋を履けば、冷たさも水気も感じないわ。
ちゃらららったら~。と言うドラえもんのBGMと共に、足袋を取り出すたまご姫。
その言葉通り、生前『大きくなったスエデレラの為に』と縫った特別な足袋は、
氷のぞうりを履いているのを忘れさせるほど、ぽかぽかと足を守ってくれます。
       
しかし、なにぶん氷の事。

「・・お母様、どんどん溶けて小さくなって行きますが・・?」
「12時までには多分もつでしょう。歩いて行く時間は無いから、これにお乗りなさい。」

たまご姫が「にゃんじゃらほんじゃら、えいっ!」と叫んだ瞬間。

何と今まで金魚のよしこちゃんの水槽だったガラスが立派な乗り物になり、
水から出たよしこちゃんは、空中をひらひら漂って御者になったのでした。
「すごいわお母様!いつの間にこんな事が出来るようになったの?」
「天国で修行したのよ。まだ1日1回しか力を使えないけどね。」

天国特典

それなら最初からその力で履物を出せば良さそうなものですが、それは言わないお約束です。
「お母様はめわ母様達に会いに行かないの?」
馬車、もとい魚車に乗り込んだスエデレラが聞きます。
「私は良いわ。こうして元気なあなたに会えただけで充分よ。
2人によろしくね。忘れないで、スエデレラ。私はいつもあなたを見守っているわ。」

「・・お母様・・。」
「あ、それから猫かぶりは程ほどにね。よしこちゃん、お願い。」
その言葉を合図に、よしこちゃんは 空へ飛び立ちます。
空飛ぶ魚車の中でスエデレラは、地上のたまご姫に向かっていつまでも前肢を振り続けました。
「たまごお母様、私を心配して化けて出て下さってありがとう。
お母様に頂いたこの着物を着て、生まれて初めての舞踏会を立派に乗り切って見せます。」
そう心に誓って。


一方、残されたたまご姫は・・。
「さ~、これでベットも空いたし、あの子が帰って来るまでゆっくり寝かせてもらいましょ。
天国から眺めてて、一度使ってみたいと思っていたのよね~。」
と、
スエデレラの姫様ベットで眠りこけましたとさ。


よしこちゃん




つづく。。。





人気ブログランキングへ


素材は *ヒバナ* さんからお借りしました。





動物愛護法改正のパブコメ後半の募集がはじまりました。
ジュルのしっぽ-猫日記-さんをご覧ください。
前半のパブコメ結果は、One Action Animalsさんをご覧ください。

2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可!!



関連記事

| すえこ | 17:57 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/24 18:20 | | ≫ EDIT

爆笑しました(笑)
たまご母さんは化けて出てくださったのですね‥(笑)

魚車に乗り出掛けるすっちゃん 想像するだけで笑えます。

さぁ、すっちゃんは無事に舞踏会に行くことができるのかな?

たまご母さんはすっちゃんのベッドで眠りたかったのですね(笑)

| 桜ママ | 2011/11/24 19:01 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/24 19:30 | | ≫ EDIT

よしこちゃんも登場!
にゃんこさん、ご苦労様です♪

| syokora | 2011/11/24 19:39 | URL | ≫ EDIT

総出演ですねぇ

物語には、たまご母さんも、化けて出てくる
なんて流石です♪
そのうちロンちゃんやめいこちゃんも
登場しそうな勢いですね
(´∀`*)ウフフ

ホタテのお供え物の遺恨はすっちゃんの
ゴハンで晴らしてもらいましょう♪
ネフガードじゃ...んまくもないし、
名実ともに腹黒になるだけですねぇ(^^ゞ

| ダンシングベア | 2011/11/24 20:34 | URL | ≫ EDIT

かわいいお話♡

なんてかわいらしいお話なんでしょう~。

だからこのブログ大好きだ~!!!

すえこお姫さまもたまごおかーさんもよしこちゃんもめわさん

もみんな大好きよ~!

| えり | 2011/11/24 23:20 | URL | ≫ EDIT

昨日もですが、進むにつれて引き込まれて、
うん、うん、次は次は…と読み進んでもう笑って笑って~
たまご母様まで、うれしかった
めわ姫様作のドレスはいずこへ~
早く続きが読みたいです

| こた | 2011/11/24 23:53 | URL | ≫ EDIT

魚車って・・・(笑)
よしこちゃんが
こんなに大活躍とはi-237

よく出来ていますよね~!
えりさんのおっしゃる通り
みんな大好きv-237

| yoco | 2011/11/25 00:18 | URL | ≫ EDIT

よく出来たお話ですう。ちょっと、うるっと来るような…
馬車でなく魚車等々凄い発想。

たまご母さんのお写真見てみたいです。すっちゃんみたいに足長かったのかなあ~~等々(*^_^*)

| たんぽぽ | 2011/11/25 07:35 | URL | ≫ EDIT

>たんぽぽ様
『猫かぶり姫』 その2 の最初のおさしんが
たまご母さんだと思いますが、、、
すごーい美猫さんです

めわさん 違ってたらごめんなさい

| ゆ | 2011/11/25 09:25 | URL | ≫ EDIT

お~!!

実家サポート&夜中まで仕事で今日拝見しました
懐かしいお写真&ステキ晴れ着&ドレス姿とうっとりです
楽しい力作ですねぇ、すごいね
ふふっ、続きカモ~~ン!

| tamapi | 2011/11/25 09:47 | URL | ≫ EDIT

ゆ様

あの美猫さんが、たまご母さんなんですかー 可愛いですね有り難うございます。

| たんぽぽ | 2011/11/25 16:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT